トータルアート株式会社(宮城県仙台市)はイベント(コンテンポラリーダンス、バレエ)の企画・運営/小田原ことりのゆめ保育園・小田原ことりのうた保育園の運営をしています

トップページ > イベント情報一覧 > 島地保武 酒井はな ワークショップ&新作オーディション開催

島地保武 酒井はな ワークショップ&新作オーディション開催

2018.01.23(火)

-仙台コンテンポラリーダンス企画-


島地保武 酒井はな 新作公演「失われないもの」



私たちトータルアート株式会社は、認可保育園や、バレエスタジオの運営をする中、地域交流事業として、保育園や、スタジオに関わる方、その地域の方たちを対象とした、地元アーティストと触れ合える、参加型の音楽祭の開催や、仙台市の助成の元、広く一般に開かれたダンス公演、体験型ダンスイベントの開催など、「アートで社会貢献」をテーマに、これまで様々なアプローチをしてきました。

 そして今回は、坂本龍一氏のアルバム「async」全曲を使用した、コンテンポラリーダンス作品の新作を国内外で活躍する島地保武と、進化し続ける技術・表現力、品格ある舞台で観客を魅了するダンサーの酒井はなに制作して頂きます。また、仙台でオーディションを開催し、ダンサーを選出することで、最先端のアートをより身近で感じる機会や、仙台から世界に発信する機会をつくりたいと考えています。そして、このプロジェクトの初演を仙台でする事で、仙台に対する新たな視点を提案出来るのではないか、そしてそこに新しい未来をつくりだす活力が生まれるのではないかという希望を抱いています。







島地保武 酒井はな ワークショップ&新作オーディション



-ワークショップ-


場所 日立システムズホール 練習室4 

       日程 2018年4月14日(土)10:30~(10:00受付開始)




対象 男女年齢問わず、ダンス経験者         

参加料 6,000円                  

   内容・酒井はなによるバレエクラス 1.5h          

     ・島地保武によるコンテンポラリーダンスクラス 1.5h




-オーディション-


ワークショップ後、希望者対象に1時間程度のオーディションを行います。       

選考対象 ワークショップ参加者                          

   条件 仙台でのクリエイション・リハーサルへの参加、及び公演予定の新作への出演が可能な方。

スケジュール                                   

リハーサル:2018年12月8日~2019年1月8日                      

        休日:12月13、20、27、31日、1月1、2、6日                           

公演:2019年1月9日(水) 10日(木) 仙台銀行ホール イズミティ21 小ホール            

報酬:2万円(リハーサル・出演手当として)                               



お申込み


①お名前(フリガナ)  

       ②ご連絡先(電話番号、メールアドレス)

③ご年齢        

④ご住所        

               ⑤オーディション希望の方は、簡単な経歴もお書き下さい。

 上記の内容を電話、メール、Fax、もしくは郵送にて「島地保武 酒井はなワークショップ&新作オーディション係」

までお申し込み下さい。                                                                       

           


【お申込・お問い合わせ先】


トータルアート株式会社

「島地保武 酒井はなワークショップ&新作オーディション係」

〒980-0003 宮城県仙台市青葉区小田原6丁目8-37      

TEL: 022-292-3482(10:00~18:00)  FAX: 022-292-3483    

Mail: info@totalart.info                 





公演概要


島地保武 酒井はな 新作公演「失われないもの」

音楽 坂本龍一アルバム「async」       

    作・出演 島地保武、酒井はな(アルトノイ)       

           日程 2019年1月9日(水) 10日(木) 19:00開演(18:30開場)     

会場 仙台銀行ホール イズミティ21 小ホール   





チケット 2018年10月より販売予定









島地保武(SHIMAJI YASUTAKE) 


1978年長野県生まれ。2004~06年Noism(新潟市)、2006~15年ザ・フォーサイス・カンパニー(フランクフルト)に所属しメインパートを踊る。2011年にシルヴィ・ギエムの呼びかけではじまった東日本大震災チャリティー公演HOPE JAPANに参加。2013年に酒井はなとのユニットAltneuを結成。2014年に 「NHKバレエの饗宴」に Altneuで出演。2015年からは、日本を拠点に活動を開始。資生堂第七次椿会(2015~)のメンバー。近年の作品には2016年愛知県芸術劇場制作での環ROYと共作共演の『ありか』、2017年谷桃子バレエ団の『Sequenza』がある。






酒井はな(SAKAI HANA)


アメリカ合衆国ワシントン州シアトル生まれ。橘バレエ学校、牧阿佐美バレエ団出身。新国立劇場バレエ団設立と同時に移籍。柿落としより、主役を務める。進歩し続ける技術・表現力、品格ある舞台で観客を魅了する。2013年、島地保武とのユニット『アルトノイ』を発足。現在、新国立劇場バレエ団名誉ダンサー。芸術選奨文部大臣賞新人賞、舞踊評論家協会賞など受賞歴多数。2008年芸術選奨文部科学大臣賞受賞。2017年紫綬褒章受章。





主宰 トータルアート株式会社   

後援 (公財)仙台市市民文化事業団

TOP